ページの先頭です
float-fix
山梨県就農支援センターの案内、就農までの流れ、就農研修・資金助成などの情報、就農に関する求人・求職情報山梨県就農支援センターの案内、就農までの流れ、就農研修・資金助成などの情報、就農に関する求人・求職情報

無料職業紹介

農業に関する職場に就職を希望する新規就農者が増加していることから、平成16年5月に「青年等の就農促進のための資金の貸付け等に関する特別措置法」が一部改正され、同法により青年農業者等育成センターに指定されている各県農業公社等が、農業の職業に関する無料職業紹介の事業に取り組むこととされました。

当就農支援センターは、平成19年11月1日に職業安定法第33条の許可を受けて、農業に関する職場の求人や求職の申し込みを受け、無料の職業紹介・斡旋を行っています。

新規就農者と農業生産法人の橋渡し役です!

山梨の農業担い手育成に向けた新規就農促進とともに、農業法人等への就業促進を図るため、各種情報提供により求職者のニ-ズに対応していきます。

求職を希望される方へ

農業を始めるということ、それは、自分で起業するということです。
しかし、意欲や志が高くとも、農業経験や資金力に欠しいということが、農業を始めるにあたって高いハードルであることは事実です。
そこで、人を雇いたい農業経営者の下に就職することで、農業に携わることが出来ます。
自然相手の農業経験を、就職という形で積んでみませんか。

求人を希望される農業経営者の方へ

近年、サラリーマンや若者の間で、農業を始めたいという人が増加しています。
しかし、農業技術を学ぶ場が限られていることや資金不足で、農業を断念している人がいます。
地域を担う農業経営者にとり、意欲ある人を雇用することは、単純労働力の確保のほかに、農業の継続・後継を考えると大切なことではないでしょうか。
また、他産業での豊富な経験を備えた人材を雇うことが、厳しい経営状況を打開するきっかけになるかもしれません。
農業技術を得たい意欲のある人を、雇用という形で経営に取り込んでみませんか。

float-fix