ページの先頭です
float-fix
山梨県農業振興公社・山梨県就農支援センターのあらまし、業務のご案内、組織情報、事業報告等の資料公開山梨県農業振興公社・山梨県就農支援センターのあらまし、業務のご案内、組織情報、事業報告等の資料公開

設立趣旨・公社の沿革

設立趣旨

農地法第3条第2項の規定による農地保有合理化促進事業を行い、農業の近代化を図り、もって県民福祉の向上に寄与することを目的とする。

公社の沿革

昭和47年4月5日 民法第34条に規定する公益法人として設立

設立時の情報
名称 財団法人山梨県農地開発公社
基本財産 3,000千円(出資者 山梨県)
事務所 山梨県甲府市丸の内一丁目6番1号 山梨県農務部農地開拓課内
今日までの沿革
昭和47年6月1日

農地保有合理化法人の指定を受ける

昭和55年4月1日

事務所を甲府市丸の内一丁目9番11号
山梨県民会館内に移転

平成6年3月5日

農業経営基盤強化促進法第7条に規定する農地保有合理化法人として指定される

平成6年4月1日

名称変更財団法人山梨県農業振興公社

平成10年4月1日

「山梨県立フラワーセンター」の管理運営を受託

平成13年4月1日

社団法人山梨県農業後継者等育成基金協会と統合し、「山梨県青年農業者育成センター」として指定(山梨県知事)される
事務所を甲府市飯田三丁目2番44号JA南別館内に移転

平成14年4月1日

「花き振興促進センター」の管理運営を受託

平成18年3月31日

指定管理者制度移行にともない、「山梨県立フラワーセンター」、「花き振興促進センター」の受託を終了

平成19年7月1日

就農相談窓口のワンストップ化を図るため、農業振興公社に「山梨県就農支援センター」を併設

平成21年4月1日

事務所を甲府市宝一丁目21番20号
山梨県農業共済会館内に移転

平成25年7月1日

公益財団法人山梨県農業振興公社に名称変更

平成26年3月19日

山梨県農地中間管理機構に指定

float-fix